Display Design

第15回 笹尾光彦展 ~花のある風景~ 会場構成
東急Bunkamuraギャラリー

2012年

2012年は「赤の画家」と呼ばれるSASAOらしく「赤」が印象的な作品が多く発表されました。会場には赤い花を中心に「パリの花屋さん」をイメージしたコーナーを設置。
また「A Dozen Roses」シリーズをアットランダムにいっぱいに飾った壁面は圧巻で好評でした。